バダサイとケニーG のビーフは漢が裏で仕組んでいた?阿修羅もグル?

2 min

ヒップホップシーンで話題になっていた舐達磨のバダサイクッシュさんとケニーG さんのビーフ。

かなり血なまぐさい展開になると思いきや、かなりピースな展開で終わったとの情報が。

2人の間で一体どんな会話が取り交わされたのでしょうか?

また巷では漢aka Gamiさんが裏で糸を引いていたとの情報も。

今回はバダサイクッシュさんとケニーG さんのビーフの最新情報をまとめてみました。

バダサイとケニーG のビーフは漢が裏で仕組んでいた?

早速、今回のビーフの情報をチェック!


ちょっと拍子抜けしてしまった感はありますが、ケニーG さんは2021年10月24日にご自身のインスタライブで今回のビーフについてコメント。

簡単にまとめると、制作過程でお互いに勘違いがあってその時に話し合えなかったのが要因とのこと。

2:32あたりでは、僕も勘違いしていて申し訳なかったと素直に自分の非も認めています。

周囲のファンなどから、次の展開がどうなるか注目されていただけにネット上の反応は様々です。

  • 一言でガッカリだよ。
  • ビーフでもなんでもないな笑笑
  • 結局はリリースするんだから、ケニーG が話題作りたかっただけだろうね。バダサイも了承していたのかは知らないが。 どちらにせよ、連日インスタでぐちぐちやってるのはどうなん?
  • なにはともあれ最後はピースで終わって嬉しいよ
  • ビーフって話題作りじゃん!が当たり前になったらマジつまんないけどな。グダグダ言ってないで話し合えば済む件だったっけ事か?

ビーフはヒップホップにとっては大きなエンタメ要素もあるので、沈黙を貫いていたバダサイクッシュさんの反応も見たかったのが本音なのでは?

また阿修羅MICさんもこの件には絡んでおり、ケニーG さんとの話し合いも気になるところです。

そんな中、ちょっと気になる情報が。

漢akaGAMIさんが実は裏で糸を引いていたのではないか?という件。

これは一体どういうことなのでしょうか?

漢さんはケニーG とバダサイクッシュさんの件について言及。

「ヒップホップにビーフはつきもの」

こちらのインスタライブでは「ビーフは男の勲章だよ」と発言。

ただ、上記2つの発言ともにあくまでも第三者で当事者でないから、コメントはしないとのスタンスです。

管理人的に予測すると、①今回のビーフが折込済みだったと思っているリスナーが多かった→②漢さんがこのビーフについてインスタライブで言及する→③漢もこのビーフが始めからこういう終わり方になるのわかっていたんじゃね?

とネット特有の推測で漢さんが裏で糸を引いていたとの情報が出回っているでしょうか?

バダサイとケニーG のビーフは阿修羅もグル?

さて、管理人が一番気になっていたのが阿修羅MICさん。

ケニーG さんと話し合いの機会を作ろうとしていて、お互いに牽制しあっていました。

漢さんもインスタライブで10月26日に阿修羅MICは東京でPV撮っているんじゃないでしょうか?と言っています。

もしかしたら、和解の流れで阿修羅MIC、バダサイクッシュ、ケニーG と曲を撮ったのでしょうか?

最新の動画で阿修羅MICから発言が!

内容としてはお互いヒップホップとしての立場があって、どちらとも悪くない。

ケニーG からもインスタライブで今回の件について説明があるだろうと言っていますね。

今回、ケニーG とバダサイクッシュさんの話題ももちろんですが、阿修羅MICさんの株も上がったのではないでしょうか?

とにかく平和に解決できてよかったです!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。