樋口武大のウィキプロフ!アウトサイダーの戦績や年収についても調査

3 min
樋口武大-ウィキ

ブレイキングダウンに出場し、過去に朝倉未来選手に黒星をつけた樋口武大(ひぐち たけひろ)選手。

その実力は誰もが認めるものとなっています。

これまでの戦績もかなりすごいと言われている樋口武大さんのWikiプロフィールについて調査しました。

また、これまでの樋口武大さんの戦績や仕事、さらには年収についてもまとめています。

樋口武大wikiプロフ!身長や年齢について

樋口武大-wiki

名 前:樋口武大(ひぐち たけひろ)
生年月日:1988年6月12日
年 齢:34歳(2022年時点)
出 身:東京都
身 長:175cm
体 重 : 65kg


樋口武大さんは身長175cm体重65kgということですが、一般的には身長から110を引いた数字が標準体重と言われています。

樋口武大さんの身長から考えると標準体重は65kgなので、痩せすぎず太りすぎずというぐらいですね。

年齢については1988年生まれなので、2022年時点で34歳となります。


今回ブレイキングダウンで話題となった樋口武大さんですが、過去に朝倉未来選手と戦ったことがあります。

  • 朝倉未来との試合ではわずか開始66秒で勝利
  • アウトサイダーで2回王者になった

など、かなり話題になっていた時期がありました。

あの朝倉未来選手に勝ったという樋口武大さんは、かなり強いイメージがありますが実はいじめられていた経験がありました。

この経験から喧嘩が強くなりたいと考えるようになり、高校時代に、格闘家の矢野卓見さんが主宰している「骨法烏合会」に入門した樋口武大さん。

当時21歳のとき朝倉未来選手と同じように、ストリートファイトからアウトサイダーになり参戦。

この参戦をきっかけに本格的に練習するようになったと話していました。

樋口武大の戦績がスゴイ!朝倉未来や金太郎からも白星

樋口武大-wiki

樋口武大さんのアウトサイダー時代の戦績は通算戦績は18戦15勝3敗。

樋口武大さんは朝倉未来さんに勝ったことがあるという伝説を持っていますが、実際の戦績について気になりますよね。

朝倉未来選手と戦ったのは2012年頃のことですが、当時の朝倉未来選手の戦績は4勝4敗。

かなり無敵な状態でしたが、樋口武大さんもかなりすごい成績を残していました。

・初戦のときには開始99秒で1本勝利
・朝倉未来に1R66秒で1本勝利
・アウトサイダー主催のトーナメントで優勝

朝倉未来選手に勝利したことももちろんすごいですが、さらにすごい試合は2011年11月13日に行われた試合です。

当時参加していたのは金太郎選手で史上最年少として参加していたものの、樋口武大さんはなんとこの試合にわずか24秒で勝利。

そんな樋口武大さんのアウトサイダー時代ですが、通算戦績は18戦15勝3敗。

単純に考えも8割以上の確率で勝利していることになります。

ちなみにキングオブアウトサイダーとして有名になった吉永啓之輔さんの戦績は18戦10勝8敗。

数字だけ見るととても強く実績もあることがわかるかと思います。

最後に参加した試合は2020年で、西谷大成選手と戦いこちらも1本勝利を記録しました。

その後、2021年から2022年は試合に参加していなかったものの、2022年10月に
ブレイキングダウンのオーディションに出演。

当時の格闘技ファンはもちろん、ブレイキングダウンで格闘技を知った人の中でも注目されている人物です。

樋口武大の職業はクラブやフェスのセキュリティ!年収は?

樋口武大さんはセキュリティ関係の会社で働いています。

主な警備の対象は、クラブやフェスなど大人数が集まる場所で仕事をしています。

ただ、2021年8月以降は一時的に仕事をしていないようでした。

しかし、求人募集の件を呟いていたので人材に関わる仕事を担当している可能性も。

社員の人やバイトの人を派遣する業務の他にも、自身もスタッフとして働いていることがわかりました。

そんな樋口武大さんの年収はどれくらいなのでしょうか。

まず警備関係のスタッフは4つのグループに分類されます。

1号業務:ショッピングモールや駅や銀行などの警備
2号業務:駐車場や施設などで行う交通警備
3号業務:現金の移動や高価な作品を輸送するときの警備
4号業務:芸能人など役割的にはボディガードのような仕事

樋口武大さんの仕事内容を見ると、現金輸送や芸能人についてはコメントしていなかったので③と④の可能性は低そうですね。

樋口武大さんの仕事内容に最も近いのは、①かもしれません。

警備員の年収は上記の種類によって変動しますが、平均的には管理職の年収の場合350万円前後となっています。

警備会社によっては階級で月収に差が出る場合もあるので、具体的な金額は難しいかもしれません。

ちなみにクラブセキュリティの給与は大体25~30万円が相場となっています。

クラブからの委託業務だとすると、年収もそれなり変動があると思われますが、管理職でも400~500万円くらいになると推測します。

樋口さんは現場でなく育成する立場にあるので、これから起業したり会社の重役になるともっと年収があがる可能性もありますね!

【合わせて読みたい】:

関連記事